袋田の滝の紅葉と恋人の聖地の魅力をたっぷりご紹介します!秋の行楽におすすめです♪

こんにちは!今回はカットハウスひかり大子店から車で約5分、日本三名瀑の(にほんさんめいばく)袋田の滝と恋人の聖地をご紹介します♪この記事は袋田の滝にお出掛けになる人へのお役に立てるような情報をまとめてみました。

袋田の滝とは

絶景の理由

袋田の滝は、高さ120メートル、幅73メートル、そして四段に落下することから別名、四度の滝(よどのたき)とも呼ばれているそうです。また一説では西行法師が袋田の滝に訪れた際に、「この滝は四季に一度ずつ来て見なければ真の風趣は味わえない」と絶賛したそうです。

四季の変化で楽しみ方も変わる

袋田の滝の特徴は、春夏秋冬で滝の状態や周りの景色が変化します。春には新緑を、夏には豪快な水量と滝のしぶきを、秋には色鮮やかな紅葉、冬には凍りついた滝を登ることができたりと季節の変化を楽しめます。どれも人気ですが、今回は秋の紅葉情報をご紹介します。

周辺の紅葉

滝から流れる川ともみじが見れる景色や、

色鮮やかな紅葉を見ながら袋田の滝に向かいます。

鮎の塩焼きや、お団子も食べれます。秋って最高ですね~^^♪何個でも食べられそうです!

滝を見るまでに様々な楽しみがあります^^

観瀑台への入場券販売所

こちらで料金をお支払いしトンネルへと進みます。トンネルは凹凸がなく緩やかな上り道ですので車椅子の方も安心して通行できます。

 

袋田の滝 観瀑台

第一観瀑台の魅力

こちらはトンネル内から突き当たったところにある第一観瀑台からの滝の写真です。間近で滝を見られるので大迫力を感じることができます。なんといっても滝の音を聞くと自然の偉大さを感じます。袋田の滝を訪れたら是非おすすめしたい絶景ポイントです♪

第二観瀑台

色鮮やかな紅葉と滝で秋を満喫

こちらの写真は第二観瀑台から眺めた袋田の滝です。第二観瀑台はエレベーターで上がることができます。この第二観瀑台は2008年の9月にできたので、まだ上がっていない方にもおすすめです。袋田の滝だけではなく周囲の景色も一望できます。こちらもおすすめの絶景ポイントです^^♪

恋人の聖地

プロポーズにふさわしい❤ロマンティックなスポット

袋田の滝は恋人の聖地に選定されています。恋人の聖地とは全国の観光地域の中から、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットとして選定された場所です。袋田の滝の水量や条件によって滝の二段目に幸運のハートが現れるそうですよ。ぜひ袋田の滝の幸運のハートを探してみてください♪

おわりに

他にも温泉施設や、TVで何度も取り上げられているアップルパイなど、大子町にはまだまだたくさんの魅力があります^^♪ぜひ遊びにいってみてはいかがでしょうか?

所在地

茨城県久慈郡大子町袋田3‐19

利用可能時間

8:00~18:00(冬季期間の11月~4月の営業時間は9:00~17:00になります。)

アクセス

【車】

常磐自動車道「那珂IC」より約50分

【電車】

JR水郡線「袋田駅」よりバスで10分

ご愛読ありがとうございました^^♪