訪問販売なら東海村くるくるマルシェにお任せを!配送ドライバー募集!

こんにちは!今回はカットハウスひかり鮎川店周辺のおすすめ情報です!茨城県東海村にある和穀菜酒 おそのえさんの、訪問スーパーくるくるマルシェをご紹介します。和穀菜酒 おそのえさんでは、全国から厳選したお米を販売する専門店であり、おいしいお米を使用したお弁当の販売や、お酒の販売、さらに訪問スーパーくるくるマルシェを運営しています。今回は代表の小薗江利之さんを取材させていただきました♪

和穀菜酒 おそのえ

地元のお客様に60年以上愛されるお米の専門店

和穀菜酒 おそのえさんは、全国から厳選したお米を販売するお米の専門店であり、北魚沼産のこしひかりや環境保全米の佐渡産こしひかり、人気急上昇中の山形県産つや姫や北海道産ゆめぴりか、定番人気の地元産ミルキークイーンなどを取り扱っているそうです。取材中もたくさんのお客様がお弁当を買いにご来店されていました。厳選されたお米と栄養バランスの整ったおいしいお弁当が、お手頃価格で購入できます!

 

お客様の健康増進と地元のお客様に愛されるために

「私たちは和・穀・菜・酒をとおして、お客様の感動と健康に貢献するとともに、心をひとつにし、地域と一緒になって、社員の幸せと企業の繁栄を目指します」という経営理念のもと、時代に合わせてお客様のご要望に応えているそうです。お米の専門店やお酒の販売、訪問スーパーくるくるマルシェ水素風呂リタライフなど、様々なイノベーションを起こしています♪

訪問スーパー くるくるマルシェの原点

地域の抱える悩みを解決したい

あるご高齢のお客様との取引の際に、車の運転ができなくなり、買い物に行くことができなくなってしまったお客様や、スーパーでお米を購入すると、重くて運ぶことが大変だというお客様の声を聞いて、変化していく生活環境や、買い物に行けなくなってしまう人達に対して、何かお役に立てないか?という思いがきっかけとなり、移動販売に関する勉強やノウハウを学んだそうです。

おうちの前がスーパーマーケットに

お惣菜・お弁当・お肉・野菜・果物・牛乳・お刺身・お寿司・パン・お菓子・生活雑貨など、たくさんの商品を積んでお客様のご自宅の前にいくことで、実際に手に取って好きな商品を購入することができたり、無いものは注文することもできるそうです。ひとり暮らしのご高齢のお客様からは、「買ってきてくれる人はいるんだけど、毎回だと気をつかってしまうし、やっぱり自分で手に取って好きな商品を選べることが嬉しい」と大好評♪買い物に行きたくても行けない人の生活に無くてはならない存在です。

安心して生活できる持続可能な地域にしたい

くるくるマルシェのサービスを運営していく中で、足の不自由なお客様が気軽に買い物にいけない現状や、スーパーまで高額なタクシーの料金がかかる地域の方々がたくさんいること、それだけではなく訪問先で顔を合わせることで、お客様の心の健康を見守ることの大切さなど、たくさんの地域の課題があるそうです。そういった課題を、くるくるマルシェのドライバーを増やし、より持続可能で安心して地域の方が生活できるための社会貢献を常に考えているそうです。

事業拡大に伴い、配送ドライバー募集!

求める人材について

くるくるマルシェの業務は、スーパーでの積み荷、お客様への配送、売上や現金の管理、次の配送の準備など、決して楽ではない業務ばかりだそうです。しかしながらお客様が待ってくれていることや、お客様から「今日も来てくれてありがとう」と言われる度にこの仕事をやっていて本当に良かったと思うそうです。特に40~50代の女性の方や、40~60代までのご夫婦が最適であり、夫婦で業務を共有しながら、プライベートと仕事を充実させられる柔軟な働き方を提案しているそうです。

必要な資格は?

普通自動車免許が必須になりますが、それよりも人と接することが好きで誠実な人と働けたらと話してくださいました。実際に運転する車両は軽自動車を運転するそうです。

個人事業主としての独立もOK!

独立開業の支援もしっかりサポート

配送車を買い取り、個人事業主として販売することも検討しているそうです。このビジネスの最大の課題は、仕入れと顧客の開拓であるそうです。仕入れは取引先のスーパーから必要な分だけ確実に確保でき、顧客の開拓は完全サポートを受けられることで、確実に買っていただけるお客様がいる状態で開業できるそうです。ロスを可能な限り抑え、顧客が確保されているのは、独立開業するうえで非常に心強いですね。お客様から「ありがとう」と言われることが好きな人や、社会貢献がしたい人、そんな素晴らしい人たちと、買い物にお困りのお客様を繋ぐことを大切にしたいと話してくださいました。その他、和穀菜酒 おそのえやくるくるマルシェについて詳しくはこちらからご覧くださいね♪

1号車担当の鈴木さんにインタビュー

お客様が購入した商品をご自宅まで運んであげたり、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。移動しながら訪問スーパーをやっていますが、ご高齢のお客様が多いので、ちょっとした見守り役になったり、話し相手になることもあります(笑)仕事内容に関しては、一人で行う業務が多いので、人間関係による疲れやストレスといったものは全くありませんね!私一人では間に合わないこともあるので、ご夫婦や、親子で交互に働いたりすると、すごく働きやすいのではないかと思います♪

連絡先

(有)おその江

和穀菜酒 おそのえ

所在地: 〒319-1111 茨城県那珂郡東海村舟石川832−2

 
 
電話: 090-3477-8265
 
 

おわりに

今回取材をさせていただいた代表の小薗江さんから、高齢化社会の影響による地域の問題は、すでに自分の身の回りにも起きていることなのだと改めて学ばせていただきました。そして訪問スーパーのようなサービスはこれからさらに必要とされ、たくさんの人の喜びと安心をつくると思いました。ぜひドライバーの募集だけでなく、小薗江さんからたくさん地域の現状を聞いてみてくださいね(^^♪

読んでいただきありがとうございました!

広報担当 上野淳

 

記事配信と記事のリクエストができるLINE@の友達登録はこちらから↓↓↓♪

友だち追加